このシステムの紹介

Security Business Management System

このシステムを、警備業管理システム (Security Business Management System) と言います。
サーバー・クライアント型のシステムですから、会社のLANにつながっているPCのどれか一つ(以下、PC-1と表記)にインストールしてください。ブラウザを使ってPC-1にアクセスすれば、PC-1自身からも、LANにつながっている他のPCからも警備員のデータの保守を行い、警備員名簿等のPDFをダウンロードすることができます。
さらに、ルーターを適切に設定すれば、インターネットを介して自宅や他の営業所からも同じことができます。

必要なソフトウェア

このシステムを動かすためには、PC-1に次のソフトウェアがインストールされ、正常に動いている必要があります。

  • LaTeXシステム(texlive か W32TEX)
  • Webサーバー(apache)IISで動くかどうかは未確認です
  • DBサーバー(mysql か MariaDB)
  • php (5.6以上)
  • cakephp (2.x)

本体 “Security Business Management System” のインストールの前に、上記5つのソフトウェアのインストールを済ませてください。
PC-1のOSは Linux(Ubuntu16.4, CentOS6.9) と Windows(7と10)で動作確認が取れています。

無保証です

  • フリーで公開するために、実際に動いているものに多少手を加えています。
  • あなたの環境で動いても動かなくても、作者は責任を負いません(情報をいただけると助かりますが)。
  • このシステムを使用したことによって、あなたやあなたの会社に何らかの不利益があったとしても、作者はその責を負いません。
  • 内部で使用しているPHPExcelがLGPLライセンスで配布されているため、このフリー版も同様とします。
  • 著作権を放棄しているわけではありませんので、ソースコードから Copyright の表現を抹消しないでください。
  • クライアントPCで使用するブラウザは、WindowsXPに付属しているIE6 は使用しないでください。JavaScript がまともに動かないため、教育時間の計算等に支障が出ます。IE7, 8 については、私にその環境がないため、正常に動くかどうか不明です。当方で正常に動くことを確認できているのは、Chrome, firefox, Edge, IE11 です。
  • javascript 使いまくりです。クライアントPCのブラウザは、javascriptの使用を禁止しないでください。

PREV: 目次へ
NEXT: 必要なソフトウェア